HOME>特集>人間環境大学では心理学が学べる【資格合格者も多数】

人間環境大学では心理学が学べる【資格合格者も多数】

スーツの人

実力のある講師が講義や実習を担当

人間環境大学の力を入れている分野の1つに心理学があります。人間環境大学の理念は「人間の全体性を再建する道を求める」となっており、ここからも人間の心に関する学問である心理学が重視されていることが分かります。この大学では実力のある講師が講義や実習を担当しているのが特徴です。大学は学問への見識を深める場所なので、講義が伝わりにくければ本末転倒となります。その点、人間環境大学の講義内容は充実しているのが魅力です。1つの分野だけでなく、他の領域の分野を学ぶことができるのもこの大学の特徴です。学問は1つの分野を突き詰めていくという学び方もありますが、他の分野と複合的に学んでいくという方法もあります。学びたい意志をもった学生にうってつけの大学と言えます。

ウーマン

資格取得に関するサポートが充実

人間環境大学では様々な資格の取得を目指すことができ、そのサポート体制も充実しているのが特徴です。取得できる資格にはメンタルヘルス・マネジメント検定II種、認証心理士などがあります。メンタルヘルス・マネジメント検定II種は現代社会で働いている方々の精神面の健康管理に関して役立てられる資格です。認証心理士は日本心理学認定の資格の1つです。心理学に関連する科目から36単位以上を取得する必要があります。認定を受けた心理学の専門家として働くには必要となる資格です。心理学以外にも電話技能応対技能検定や、ビオトープ管理士2級など社会や環境に役立つ資格を色々と取得することができます。学校自体が資格取得に前向きに取り組んでいることが伺えます。