HOME>特集>人間環境大学には3つのキャンパスがあるから通いやすい

人間環境大学には3つのキャンパスがあるから通いやすい

文房具

愛知に2つ松山に1つキャンパスがある

大学に進学したくても、自分のおかれている環境なども含めてあまり地元から離れすぎたところには通えないという学生も少なからずいるのではないでしょうか。大学の多くは関東圏にキャンパスを集中したり、同じ圏にしかキャンパスが存在しなかったりします。その為、実際には大学に進学をしたいにも関わらず諦めてしまう方も少なくありません。人間環境大学は愛知に2つのキャンパス、松山に1つのキャンパスがありますので東日本の方は愛知へ西日本の方は松山へという通い方も可能です。もちろんキャンパスごとに習得可能な知識や実地研修などが異なりますが各学部で社会に羽ばたくための教養を身につける事ができるので大学への距離で進学を諦めていた方に必見です。

レディ

最寄り駅から近くスクールバスもあるので便利

人間環境大学は非常に通ういやすい大学です。大学は多くが駅から遠くに設立されていることが多く、電車通学をする場合最寄り駅まで電車で行って降りてから徒歩数十分歩くというケースが非常に多く、授業が始まる前にそれなりの体力を使ってしまいます。人間環境大学はどのキャンパスも最寄り駅から非常に近い距離にありますので、通学時間の短縮が可能です。通学時間が短ければその分勉学に勤しむ時間が増えるということですし、体力が温存される事によって学ぶための意欲をより一層持てますので効率良く大学に通うことができます。最寄り駅に近いので、キャンパス自体が非常に見つかりやすい立地となっており、初めて訪れた方にもわかりやすく、また紹介する場合にも指示しやすいです。